23-新作ADV
2018-12-12 Wed 22:44
dcasdasdisjdaiodjasda.jpg

劇本編、前回もちょっとお見せしましたが
花屋でアルバイトをしている女の子のちょっとした物語です。
(会話内容が既に花屋要素ないけどw)

花屋の少女にしたのは頭巾の飾りに
花がついてたからぐらいのノリでしている。

背景が都会すぎる。まぁ、ギリギリこういうところにも
花屋さんはあるかなぁ……とか思いつつ。

ddiuiuihuihuiu.jpg

美崎さんの劇が、わりと今までやってきた
本編と似た部分があるなぁと僕は思った。

美崎、倉田、藤宮、北上弟、後輩ちゃん辺りが
特に刺さるような内容にはなっている……のかなぁ。

刺さると感じてるということはそのキャラクターは
このゲームに適切なキャラだったんじゃないか?と
思う部分もあるのかな、わりとお気に入りです。

後は円城寺トモキはよく分からないけど好きです。

deuihuihuihuihuihuihui.jpg

演劇の他のセリフ。 ここも猫と喋っています。


dbasudhasuidhuiashuiasdasd.jpg

分岐した別ルートの会話シーンなんだけど
さっきの会話のくだりとちょっと似てるね。

更新中にセリフを読み返すこと結構あるけど、
自分の『こと』を考える『こと』ってセリフ回しはダサいかもw

でも普段僕はこういう言い方するんだよなぁ……。


余裕なんて無い ってところも 無いはないにしたほうがいいのかな?

漢字バランス(読みやすさ?)を優先して漢字にしているけど、
あんまりよくないやり方だったような気がする。忘れたけど

ユズトという人物の顔をブログに
載せたのは初めてかもしれない。

ユズトはネットでの名義で
現実でも存在している人なので
それっぽいこと言ってそうな人がユズトだと思います。

早いですが進捗管理を続きをよむに記載しておきます。

作品公開までに、後1回はブログを更新するかもしれません。
23-新作ADVの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 新作ADV | コメント:0 | top↑
22-新作ADV
2018-11-28 Wed 21:26
前回から既に入ってはいましたが、
演劇前~演劇本編~演劇後の3分割で
演劇の本編が一番大変だと思っており
ようやく演劇本編に入りました。

coasidjsaidajiodjasiodjioas.jpg

可愛い。

美崎さんの衣装チェンジ版なんですけど
(別のゆうひな素材を利用しています)

美崎ハルっぽく見えますかね?

cpaiosjdiodjiodiodiodasa.jpg

可愛くない。

今回の劇が、美崎ハルに全部丸投げしてしまったことにより
どうするか、というので考えたのが猫と喋るという方法でした。

かなり猫と喋ります。

crasuahauihdasuiduidsdasda.jpg

csajdadijdiojsiadjiadas.jpg

キツい。

前回の記事でボヤいてたことを実際にゲームに取り入れました。

ブログに書いたことを本編に入れ込むことは
僕にとってはよくあることではあるけど

一番大事な最終回を前回記事にしたものを
書いてみるかって思って書き始める辺り、
本当になにも考えずに動いてるんだなぁって。

美崎ハルが猫と喋っているのは役を用意できなかった理由が強いけど

理解者がいないから猫と喋っている
美崎ハルに同情してしまう自分がいます。

cusadhaudhauidhiaudsadad.jpg

劇の脚本は、脚本ができそうな人に頼んでいるので
良い劇っぽい感じの印象をキャラに与えてるんですが
これもキツいっすね……書いたのは僕で僕のキャラに
作者の話が凄いって言わせてる感じがあって(笑)

振り返ってみると、美崎ハルの演劇は
このゲームのまとめみたいな感じなのかも。

おまけ。

mag.png

ツイッターに10分ぐらい上げてたけど飽きて消した奴。

「~~って。」っていう発言が多いんだなって。
別窓 | 新作ADV | コメント:0 | top↑
21-新作ADV
2018-11-16 Fri 01:52
遅れましたが更新します。

cdasodsdjsiodjsiodsdasdas.jpg

映画館で映画を見るシーン。

『演劇はロマンス劇で』という映画が流行っていて
学園祭は演劇にしようっていう話題になっていたので

逆に国嶋はその映画を知らないので見に行こう。
っていうところで着地しました。

映画の序盤辺りの展開が描写されるんだけど
この映画は面白いのだろうか……?(笑)

寝てる時の夢で見た内容を再現した映画です。
夢ネタも使えるなら結構使ってる気がします。

ccasidjsodosadasdasd.jpg

映画を見に行くということで、
映画館前のシーンを少しいじりました。

倉田ヒカリのRAINのアイコンが花なんだけどその花の話。

caasjdaiodjiasojdiodadas.jpg

前にも話したような気がするけれど、
自分の作風が変わったなぁみたいな話。

ボヤいてるぐらいで深く掘り下げてはないかな。

ついに学園祭が始まりました。

演劇が始まる前までのくだりも結構長くて大変です。

cfasidsjaiodsisdadsiod.jpg

cgasiodhasidhasidusadsa.jpg

いじわる藤宮さん。

ここまで露骨にフラグを立てると、
逆に円城寺くんは失敗しない気がする。

円城寺くんも演劇で活躍してもらう予定です。

体育館の2階をイメージしてツクったんですけど
どんな感じが失念してなんだここ空間になってるかも。




最近思ったこと。

「マグマさんは今、どんな作業をしていますか?」

「ん。 今はキャラクターのカウンセリングしてるよ。」

みたいなやり取りを数か月前から結構していた。

自分と同じような経験、立場、環境をもった
キャラクター達を、どうにかして助けようみたいな
想いからそういう言葉がでたのではないかと思う。

でも、ある日突然

僕はカウンセリングをしているのではなく、
されているのではないか? と思うようになった。

キャラクターに自分と同じ境遇を与えて、その苦しみを
分かってくれる人が欲しかったんじゃないかなぁ。

色々な人と交流をすることはあった。でも、
なんか分かり合えないな~って思う人ばかりで。

だから、自分の作品の中に、理解者を
作ろうとしているようなそんな感じな気がする。

chasudhauidhudasiddasda.jpg

僕はやっぱ、ガーベラさんと似ているよ。

今思い返せば、WDでボランティア活動とかしてた
二代目英雄さんも、誰かに必要とされたかったのかも?

でも、「誰かに必要とされたい感情」を抱えてしまうことが
いけないのか?って考えるとべつにいいような気はしてる。

あれ、じゃあ僕は何に悩んでいるんだろう?

そういうことを最近頻繁に過って
頭の中でぐるぐると渦巻いているけど、
締め切り近いぞ!となんとか振り払っています。

「マグマさんが今一番欲しいものは?」

「友達かな……。」

「切実(笑)」

「今、僕は『友達』だって綺麗ごとを言ったけれど、
僕が本当に欲しいのは友達じゃなくて、僕のことを
理解してくれる人なんだろうなって思う。」

そんなことを無意識にポロっと言った自分がいて、
なんだかなぁって思いました(笑)←乾いた笑い




どうでもいい話を1つ。

近々とあるイベントがあって、
知り合いの本を買いに行こうと思っています。

その時に、今までの僕なら
「〇〇さんの本、買いにいきますね!」って
目的を本人に言ってたような気がするけれど

今回は
「〇〇さんのブースも、遊びに行きますね!」って
言うようになってて、ほんのちょっぴりだけ
自分が変わったなあって思った。
別窓 | 新作ADV | コメント:0 | top↑
20-新作ADV
2018-10-27 Sat 19:53
bssaidjaiojdiasojdasodasdas.jpg

Cielさんがイベントで1度しかないのでもう1回出しました。

このセリフの先、わりと僕と知り合いの
悩みを書いているので、めっちゃ
言いたい放題言っている気もします。

すまんな。

btasudhuidhuiasdhasuidasda.jpg

ダイゴ君には夢があるけど、大学に
進学して良い職場で働けみたいなところ。

学生の頃は僕も良い職場で働かせて自慢したいの?
みたいな感情を抱いてた気がします。

busauidhsauidhauidhasuidsdas.jpg

罵倒力が足りてない。

イベントはいじってないです。

bvasduihaudsiaudashdsaasd.jpg



胸が痛くなる会話シーンだ……。

昔は大人になることに憧れていたんです。
みたいな話が繰り広げられます。


イベントはだいたい完了しました。

多少会話に穴はあるものの、

デカい残っているイベントは

映画館、学園祭脚本、学園祭
ルート分岐(3つ)……かな。




このゲーム、まだ最後まで完成していないんですが
一人だけ、テストプレイをお願いしました。

感想聞きましたが、ストーリーとキャラクターが
想像以上に好感触だったようで良かったです。

パート20になったので、細かい進捗を
続きを読むに書いていきます。
20-新作ADVの続きを読む
別窓 | 新作ADV | コメント:0 | top↑
19-新作ADV
2018-10-11 Thu 01:23
beasuaidhuadidsdda.jpg

前回記事にしていた、公園のイベントを追加しました。

終盤になって新規に打ち込むのがつらくなってる中
それでも打ち込もうとしたのがこれっていう……(笑)

どちらかっていうと美崎さんの影が中盤以降
北上との喫茶店の話が主体になって
他の学生との絡みが手薄な感じがしてたから
固めておこうっていう理由が強い気がします。

前に少しとある方とお話したんですけど、
僕の私生活でも、誰かが誰かのことをどう思っているか?
みたいな関係性みたいなものを知るのが好きで

僕もよく、同じフリゲ制作者の方に
『注目してる作者とかいる?』みたいな
質問をよくしているような気がします。

こういうところは、僕の性格が出てるのかなって思いました。

人の悪口を裏でする奴は基本的にろくでもない奴だけど
藤宮さんのこと全然知らないから美崎さまが
聞いたことある情報で語りたくなるのは、まぁ分かる。

bdasdidhuidhsidasd.jpg

出会った頃から既に攻略しかけている
幼馴染系チョロインみたいな感じになってる(笑)

現代もののゲームをツクっていると、
なんでか知らないけどよく
「新作は恋愛要素はあるんですか?」

って質問されることが多い気がします。

あれって、今考えてみるとなんでよく聞かれちゃうんでしょうかね。


bcaisdaiodjaiodaodasd.jpg

藤宮さん。

円城寺くんが美崎さまと会話をしているのを
見かけたことから美崎さまに興味もってくれて、
美崎さまについて会話をしている。

美崎さんの話題でどっかでバイトしてるっていう
話に持ち込んでバイトの話になりました。

「あ!そういえばバイトやってる!?」みたいな
なんでその話題が急に? な作り方よりも、
こういう自然な流れのがいいよなぁと
なるべく繋ぎの部分は意識はしているつもりです。
意識だけなので有言実行できてないかもしれません

bbasdjidjiodjioajdiojioda.jpg

バイトの流れから、こういう話をしました。

これ僕が学生の頃に感じていた
実話を取り入れていたんですけど、
この状況になることは少ない気がするので
共感を得られるのは難しそうな気がします。

ネットとリアルを使い分けしている円城寺くんに
この悩みを抱えさせようとしていたけれど、
藤宮が有能だったから悩ませたかったのかも。

周りに共感してもらう自信がないから女の子に
言わせることで共感を少しでも得させようとする
作者の汚い部分が出ていたのかもしれない。


眼鏡はもっと悩んでくれ。

この後、「円城寺くんはどっちが本当のあたしだと思う?」

って円城寺くんに質問をするところを
少しだけツイッターにもあげていたんですけれど
とある方に「中二病?」と言われてしまった。

今の僕はわりと、そういうので悩むことはなくなったけれど

「僕は近々ダメになると思う。 ダメになったら僕に構うな。」

と言った人が数か月後に面倒ごとに巻き込まれたのか
「つらい、苦しい、誰か助けて。」と言うようになった。

その時に、どうすればいいんだろう?って
分からなくなることは、よくあります。


bgasuidhdusauidasdadad.jpg
bhahdshaduduashduasdsdsdsadasda.jpg


メモ帳を見てくれれば分かると思いますが、
だいぶ削りました……。頑張った!

残っている作業の中で、次の更新までに片づけたいのが
国嶋の夢についてですかね。ここを起点にした会話が
結構残っているので終わらせて後続も進ませていきたいかも

ここのシーンは国嶋の親に、こういう夢があるよって
打ち明けるシーンなんだけど聞き入れてくれない気がして。

例えば、ここに美崎さんが混ざってたら
もうちょっと楽なのかなぁとか思ってしまう。

例:「ダイちゃんは裏でこんなに頑張ってるんです!」
っていわせれば、なんとなく通りそうなイメージは沸くけれど

それを本人の口から「俺は頑張ってる!」って
言ってもパワーがなくて通るイメージがないから、
どうしようかなぁってずっと先送りにしていました。

後、面倒くさいという意味では

映画館のシーンは、映画の内容から
考えないといけないかなって考えるとダルい

学園祭の脚本も考えるのしんどい

というか、残っている話題だいたいしんどい(笑)
別窓 | 新作ADV | コメント:0 | top↑
| 魔熊のゲーム制作所 | NEXT